会社沿革〜あづみ野テレビ設立からの歩み
昭和 59年 10月 21日 会社設立発起人会

60年 2月 1日 会社設立登記
3月 サービスエリアを南安曇郡豊科町・穂高町・梓川村・三郷村・堀金村、及び東筑摩郡明科町の6町村と決定

62年 8月〜
11月
区域外波受信点を小県郡青木村大字奈良本字奈良本山国有林地内と決定
サービス内容はテレビ16チャンネル(県内5波、東京民放5波、自主放送1波、NHK衛星放送2波、放送大学、農協放送、文字ニュース)、FM放送3波(県内2、県外1)と決定

63年 2月 郵政大臣より有線テレビジョン放送施設設置許可
2月 第一期エリア予約加入募集開始
4月 伝送路工事起工式 着工
6月 社屋新築工事竣工
9月 1日 開局 加入2,863世帯
12月 第二期エリア放送開始

平成 元年 5月 加入世帯数5,000世帯
5月 第三期エリア放送開始

10月 開局1周年記念式典

2年 6月 加入世帯数6,000世帯
9月 スター・チャンネル放送開始

3年 4月 長野朝日放送、日本衛星放送(WOWOW)放送開始
6月 町村議会中継開始
7月 高校野球中継開始

4年 3月 加入世帯数7,000世帯

5年 4月 βカム編集システム導入

7年 3月 加入世帯数8,000世帯
6月 グリーンチャンネル放送開始
12月 情報化セミナー「地域情報通信を考える」講師 工藤 侃 氏

9年 4月 キッズステーション ANCコミュニティチャンネルへ編成
5月 放送デジタル化研究会設置
9月 ゴルフネットワーク放送開始
11月 加入世帯数9,000世帯

10年 9月 開局10周年記念式典

11年 8月 郵政大臣より高度有線テレビジョン放送施設整備事業認可
10月 情報化セミナー 世界の通信(ネット)情勢と日本の現状
講師  甕 昭男 氏 放送大学理事
北村 彰啓 氏 中央コリドー事務局長
11月 光・同軸ハイブリッド(HFC)方式を採用した伝送路広帯域化を計画

12年 3月 加入世帯数10,000世帯
新世代地域ケーブルテレビ施設整備事業(ケーブルテレビ施設高度化事業)を申請 認可
4月 新世代地域ケーブルテレビ施設整備事業 起工式 工事着工
4月 郵政大臣から第1種電気通信事業許可される
12月 BSデジタル放送 デジアナ変換方式にて開始

13年 1月 インターネット商用化実験開始
1月 エリア内6町村が総務省信越総合通信局長より「安曇野地域テレトピア構想」モデル地域に指定される
3月 平成11年度及び12年度 新世代地域ケーブルテレビ整備事業(ケーブルテレビ施設高度化事業)工事完了届け提出
3月 新世代地域ケーブルテレビ施設整備事業 竣工
エリア内全域770MHz完成
4月 第1種電気通信事業サービス ANC-Net開局 406世帯
11月 ANC-Net加入世帯数 1,000世帯
11月 CNN、日経CNBC、SHOPチャンネル放送開始
12月 加入世帯数 11,000世帯

14年 3月 建設業の許可(電気通信工事業)
9月 カラオケチャンネル放送開始
9月 新世代地域ケーブルテレビ施設整備事業 エリア拡張 竣工

15年 7月 アニマックス放送開始
8月 あづみ野テレビ情報基盤整備事業 竣工(ANC〜まつもと情報創造館・光ネットワーク回線)
9月 加入世帯数 12,000世帯
9月 新世代地域ケーブルテレビ施設整備事業 エリア拡張 竣工

16年 2月 ANC-Net加入世帯数 2,000世帯
4月 長野県中南信デジタルネットワーク協議会設立
4月 諏訪大社御柱祭生放送(諏訪市・LCV制作)
5月 諏訪大社御柱祭生放送(諏訪市・LCV制作)
6月 ANCデジタル放送センター竣工
9月 デジタル番組自動送出システム導入
10月 26日 地域住民を対象としたパソコン講習会開始(毎月2回開催)

17年 4月 デジタル放送システムi-HITS導入決定
7月 インターネット接続サービス「安全・安心マーク」を取得
11月 3日 デジタル本放送開始
12月 27日 松本市との災害時におけるケーブルテレビ放送要請に関する協定締結

18年 3月 9日 放送のデジタル移行促進のためのデジタル放送説明会開始(毎月2回各地区に出向いて開催)

19年 11月 29日 安曇野市との災害時におけるケーブルテレビ放送に関する協定締結
11月 29日 安曇野市並びに松本市に対し、市指定の災害時避難場所11施設へ回線設備並びにテレビ受像機を寄贈

22年 1月 10日 HD放送中継車運用開始
7月 1日 東京キー局(デジタル)の放送開始
7月 1日 地上デジタルネットワーク(OFDM)で自主放送放送開始
10月 1日 インターネットサービス「おてごろコース」の販売開始
11月 1日 お天気チャンネルの放送開始
釣りビジョン、食と旅のフーディーズTV、朝日ニュースターの放送開始

23年 4月 1日 集合住宅加入者向け「STB無償レンタル制度」を開始
7月 1日 地上デジタル放送への完全移行に関連しデジアナ変換放送を開始
7月 24日 アナログ放送の終了

24年 9月 1日 超高速インターネットサービス「KY320プレミアム」「KY160」のサービス開始

25年 4月 18日 JAあづみとの災害時等における燃料供給に関する協定締結

9月 8日 開局25周年(創立30周年)イベント「ありがとう安曇野」を開催

26年 3月 バーチャル放送スタジオ等の自主放送ハイビジョン施設の竣工

3月 あづみ野テレビ自主放送(121ch)のハイビジョンによる放送を開始

6月 ディズニーチャンネル(HD)とD-Lifeを放送開始

6月 テレ朝チャンネル2と日テレG+の2チャンネルをハイビジョンで放送開始

6月 インターネットサービスを「320M」「120M」「10M」の新3コースプランによるサービスを開始。これと併せてトリプル割等の割引制度を含め、さらにお得にご利用いただける新料金プランを発表

7月 スカイA・GAORA・ゴルフネットワーク・チャンネルNECOの4チャンネルをハイビジョンで放送開始

7月 24日 東京キー局(テレビ東京を除く)の放送終了

10月 1日 固定電話サービス「ケーブルプラス電話」を開始

10月 1日 松本市行政チャンネル放送開始

27年 3月 31日 デジアナ変換放送サービス終了

5月 1日 あづみ野エフエム同時再放送開始

28年 4月 ディズニーXDの放送開始

10月 ドローンの導入

29年 2月 3日 池田町・松川町へのエリア拡大を発表

 

ページの最初へ

会社概要
ANCトップ 会社概要 社訓・企業理念 放送基準 一般事業主行動計画 反社会勢力への対応に関する基本方針 設立からの歩み 役員 案内図