雷対策とケーブルモデムの状態表示


● 雷による被害について
落雷による誘導雷などによりお客様のパソコンや周辺機器・ケーブルモデム等が被害を受ける可能性があります。
雷被害のほとんどは電線を通じて流れる電源側からの進入によるものと想定されます。電源側から雷サージが流れるとアースの電位差によりケーブルモデムをはじめパソコン側のLANアダプタなどの部位が故障する可能性があります。
(CATV設備には保安器をはじめ雷対策を講じておりますので同軸ケーブルからの電気の進入による被害はほとんどございません)

● 雷被害を未然に防ぐための対策
(1) 雷雲発生時にはパソコン・ケーブルモデム等のOA機器類の電源をコンセントから外す。
(2) LANケーブルをケーブルモデムから外す。
(3) サージアブソーバ付OAタップを使用するなどの予防対策を講ずる。
注意事項 予防対策だけでは雷による被害を完全に防ぐことはできませんが、パソコンやケーブルモデムなどのOA機器を守る雷対策としては有効な手段の1つと思われます。
説明図 - サージアブソーバ付OAタップ

 

● ケーブルモデムの状態表示
1. 120M/320M、KY160M/KY320Mプレミアムコース利用モデム
BCW610J
BCW610J
正常時のLED表示
POWER 点灯
DS 点灯(下り信号確立時に青/緑)
US 点灯(上り信号確立時に青/緑)
ONLINE 点灯
LINK 緑点灯(1000BASEのリンク確立時)
橙点灯(10/100BASEのリンク確立時)

LINKが橙色の場合はLANケーブルまたはパソコン側のLANポートや無線LAN機器のLANポートが1000BASE(1G)に対応していないことを示します。

2. おてごろ(1M)コース/すいすいコース利用モデム
BCX280J / BCX280J2
BCX280J / BCX280J2
  正常時のLED表示
CABLE 点灯(センターとの接続が確立)
PC 点灯(PCとの接続が確立)
DATA 点滅で正常
POWER 点灯
 
PCX2500 / PCX2600
PCX2500 / PCX2600
  正常時のLED表示
CABLE 点灯(センターとの接続が確立)
PC 点灯(PCとの接続が確立)
DATA 点滅で正常
TEST 消灯(起動時等に点滅)
POWER 点灯


3. 東芝製ケーブルモデム(PCX2500/2600)
  CABLE PC DATA TEST POWER
正常動作 - - -
正常動作
(PC接続時)
- -
異常動作A
(PC接続時)
◎/● ○/● - -
異常動作B
(PC接続時)
- -
LED表示 ○点灯 ◎点滅 ●消灯 -不定

CABLE CABLE端子がリンク状態になった時に常時点灯状態となります
PC Ethernet端子がリンク状態になった時に常時点灯状態となります
DATA パケット送受信時に点滅します
TEST ケーブルモデムの自己診断テストがOKの時消灯しています
POWER 電源を投入すると、常時点灯状態となります
異常動作A(全タイプのケーブルモデム共通)
  ご自宅のテレビが映っている場合で、ケーブルモデムが異常動作Aを示している時は、落雷やその他の理由によりケーブルモデムが損傷した可能性が高くなります。調査兼交換に伺わせていただきますのでご連絡ください。
ご自宅のテレビが映っていない場合は、当社伝送路で障害が発生している可能性がございますので2時間ほど様子をみていただいた後、それでも状況が変わらなければ当社までご連絡ください。

異常動作B(全タイプのケーブルモデム共通)
  異常動作Bの場合、当社との通信は確立しております。落雷やその他の理由により影響を受けた可能性があるのはパソコン側のLANアダプタもしくはモデム側のEthernetポートであると考えられます。(まれにLANケーブルが損傷する場合もあります)
別のパソコンをお持ちである場合はそちらを接続しLEDの再確認をしてください。正常動作した場合はパソコン側が落雷により影響を受けている可能性が高くなります。逆に別のパソコンを接続しても異常動作Bを示す場合はケーブルモデム側が損傷している可能性が高くなります。
責任の切り分けができない場合は当社にて調査させていただきますのでご連絡ください。
この他にも落雷やその他の理由により各種ケースの障害が発生する可能性がございますので、ご不明な点はご連絡ください。
レンタルモデムの場合、落雷によるケーブルモデムの交換については無償でおこなわせていただきます。

ご購入いただいているケーブルモデムの場合はその保証期間内であり損傷状態が雷被害とわかる場合、無償交換させていただきますが、保証期間外であった場合は新たにご購入していただくかもしくはレンタルモデムに移行していただくこととなります。

LANケーブルを含むパソコン周辺機器の故障・破損については弊社では一切の責任を負いかねます。パソコン等の修理についてはお買い求めのパソコンショップか各メーカーのサポートを受けてください。

 

インターネットサービス
ANCトップ ケーブルインターネットの特徴 サービス内容 ご利用案内 加入者向けサービス サポート情報